開業10年以内の廃業率88.5%と言う真実

投稿者: | 2017年10月27日

このタイトル、ちょっと恐いでしょ。
でもこれホントなんです。

整体院やサロンを開業しても、10年以内に廃業している人が88.5%!!
殆ど90%ですよ。

なんでこんな事になるか、わかりますか?

・技術だけ学べば成功すると思ってる事。
・資格を取ったんだから、お客様が来ると思ってる事。
・自分は施術者だと思ってる事。

まずは、技術だけまなべば・・・ってとこですけど、

技術だけあれば、成功するって考えてたら、絶対ダメです。
だって、その技術がどんなものか、お客様は知らないんだから。

貴女が駅前で、大きな声で毎日毎日、自分の技術の凄さを叫んだとしましょう。
それで、伝わった人が来てくれるかも知れませんね。
でも、ヘンな人って思われる方が大きいかも(^_^;)

資格をとったんだから・・・これも、同じです。
資格って目安でしかありません。
しかも日本では国家資格は、針灸師と按摩マッサージ師
柔道整復師しか、ありませんから。
国家資格を持っていても、うまく行くわけでは無いですしね。

最後の、自分は施術者だと思ってる・・・
これは、もちろん施術者では、あるんですけど、
開業したら、それだけではないんですよ。
貴女は開業した瞬間から、経営者になるんです。

だから経営についても学ばなければいけません。

数字に弱いから・・・
パソコン苦手~
儲からなくても、お役にたてれば・・・

そんな言い訳は通用しないのが、経営です。

技術と一緒に、経営者になるマインドも学び、
そしてお客様に貴女を知っていただく方法も学べば
貴女は、残り10%の人になれます。

せっかく開業したんだから廃業なんてしたくないですからね。

2017年10月27日
カテゴリー: column