貴女に『壁』、ありますか?

投稿者: | 2016年12月16日

女性が独立・開業する時、何かが『壁』になる事ってありますよね。

未婚の方なら、
結婚したら、仕事減らさなきゃいけないかな・・・
子供ができたら、つづけられないよね・・・
忙しくて、出会うチャンスもなくなりそう
こんな悩み。

既婚の方なら
家族に反対されそう
子供が嫌がるかも・・・
金銭的に負担をかけてしまうかもしれないな
土日も働いたら、家族旅行とか出来ないかも・・・
こんなカンジかしら?

または、お友達や知り合いに、貴女には無理よ。なんて言われたりして。
(この場合の多くは、嫉妬です(^_^;))

でも、実はその『壁』って、自分が思っているだけ
つまり幻想かも知れませんよ。

だって、実際にご家族に聞いてみましたか?
未婚の方は、セラピストとして独立した貴女を選んだ人ならば心配はいりませんよ。

この『壁』は、全て自分の中にあります。
自分の中の不安なんですね。

やりたいけど、失敗したらどうしよう。
自分なんかが成功するわけがない。

そんな思いが、心の中にあって、それを他者からの『壁』と勘違いしてしまうんです。

貴女の周りの方、ご家族やお友達。
そして未来の家族が、貴女を愛しているなら貴女の幸せを心から願うはずです。

貴女がセラピストとして、独立・開業したい!
本気でそう思うなら、周りの方もきっと応援してくださいますよ。

貴女が感じている『壁』は、とんでもなく大きな物では無く
触れるだけで倒れてしまう、薄い板かも知れません。

2016年12月16日
カテゴリー: column