リンパドレナージュとは

身体に備わっている免疫機能の一つがリンパです。
多くの方が、「リンパ」のある場所として知っている、鼡径部やわきの下、鎖骨などには、「リンパ節」があります。

ところで、リンパ節って身体全体でいくつあるか知ってますか?
実は600個~800個あるんです。

身体中から運ばれてきた余分な組織液は、リンパ管に吸収されリンパ液となり、リンパ節でウィルス等の余分なものが濾過されて、更に先へと進んで行きます。

ただし、このリンパ管の吸収力にも、限界があります。

リンパ管には、ポンプのような機能がなく、わずかしか自力で動きませんので、動くには他からの力が必要です。

その一つが、筋肉の伸縮運動です。

その他には、呼吸や腸の蠕動運動も、リンパ管を動かす力となります。

ところが、もともと筋力が弱い女性や運動不足などにより、筋肉の伸縮運動は少なくなり、また便秘などにより、腸の蠕動運動も少なくなってしまうと、リンパの流れが滞ってしまいます。

そのままにしておくと、むくみはモチロン、免疫機能の低下で外敵から自分の身体を守れなくなってしまいます。

そこで、そのリンパの働きを手助けして、更に、リンパが本来の動きができるように促すのが「リンパドレナージュ」なのです。

本来のリンパドレナージュは、皮膚の中にあるリンパ管の始まり“起始リンパ管”をゆっくりと優しく刺激する施術です。
決して、グイグイと押したり絞ったりする施術ではありません。

なぜなら、リンパドレナージュの生い立ちが、医療機関から生まれた事に関わります。
数々の身体の不調に悩む患者たちを救いたいと言う思いから生まれたリンパドレナージュは、安全で安心でき、どなたに対しても施術できるトリートメント技術です。

その効果を発揮する状態の一部をご紹介します。

効果を発揮する状態

  • むくみ(一般的なむくみ~術後のリンパ浮腫まで)
  • 痛みの緩和
  • 便秘&下痢
  • めまい
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 関節痛
  • 冷え
  • 自律神経調整
  • 血圧の安定
  • 肥満
  • たるみ
  • ほうれい線
  • くすみ
  • ヒップアップ
  • 美脚etc・・・

このように健康から美容まで、たくさんの方にアプローチできるのがリンパドレナージュの特徴です。

痛みがない施術で、お客様も安心して受けられ、更に嬉しい事は、セラピスト自身の身体が痛まない事です。

強い力で押したり揉んだりする技術では、多くのセラピストが身体を壊して、仕事の継続を諦めています。

リンパドレナージュはセラピスト自身も疲れないので、体力に自信が無い方も充分に施術ができます。

若い方はもちろん、40代50代からセラピストを目指す方にオススメの技術です。

更新日:

Copyright© リンパドレナージュ学ぶならタイド・リンパカレッジ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.